続き

~四天王一人目

今回の四天王はリメイク元のルビー・サファイアと同じく勝ち抜きタイプ
一人目の四天王は髪型が酷い悪タイプのカゲツ
初手はグラエナ、こちらはオオスバメで威嚇を受けてジュカインに交代、相手は威張ってきたので次のターンなんでもなおしで回復後全抜き
レートでもアイテムを使いたいところである。シューター復活を求む。

~四天王二人目

二人目はゴースト使いのフヨウ、服が寒そう
メガラティのシャドボを軸に戦う。メガラティはストーリーだと無敵クラスだけどレートだと厳しいのだろう・・・

~四天王三人目

三人目は氷使いのプリムおばさん
使用ポケモンはオニゴーリ2体・ユキメノコ2体・トドゼルガ、昔はオニゴーリ2体にトドグラー2体にトドゼルガで氷というより水使いだったが時代は変わったらしい。
途中ユキメノコに3連続で雪がくれで避けられヘイトがマックスになったりしたがなんとかクリア

~四天王四人目

四人目はいい年して上半身裸でコートを来ているドラゴン使いゲンジ
12年前はフライゴンもボーマンダもここで初めて見てテンションが上がったものだが、12年で私の心は汚れてしまった。フライゴンざっこw

~チャンピオン

チャンピオンはみんな大好き大誤算
頑丈で耐えたボスゴドラを交換してくる。BW2の頃アイリスのオノノクスがタスキ耐え竜舞から回復の薬を投与されている間に死ぬことを繰り返していた過去を考えるとCOMは進化しているようだ。
相手のメガメタグロスに多少苦戦するも使ってくる技がギガインパクト(笑)なので隙ついて終わり。

~エンディング

長かった冒険も終わりエンディング
さーてレックウザ捕まえに行くかというところで何やらイベントがあるらしい。
四天王倒した後に即リセットするとやり直しになるらしいので注意しよう。
エンディングムービーを全て見た後はハルカとかいういまいち可愛くないライバルと対戦
個人的にORASで一番可愛いトレーナーはアスナだと思う。
まぁ対戦自体はあっさり終わって放置してたらなんかイベントがあってデオキシスがきたりするらしいがとりあえず終了

初回エンディングまでのプレイ時間14:48