レート1700を目指して~ポケモン対戦初心者支援XY

暫くはポケモンXYに関する確定した情報を載せていきます。

発売前情報

【ネタバレ】ポケモンORAS体験版プレイレポ

体験版のプレイレポ
ネタバレなので詳細は続きを読むからご覧ください。 続きを読む

2014/10ORAS新情報まとめ

最近出てきた新メガポケモン情報まとめ

ORAS公式サイト

・メガレックウザ

10/3のニコ生にて公開されました。
特性は新特性のデルタストリーム

技「あまごい」「にほんばれ」「すなあらし」「あられ」が失敗する。

・特性「あめふらし」「ひでり」「すなおこし」「ゆきふらし」が発動しなくなる。

・ひこうタイプのポケモンの弱点となるタイプの技のダメージが、通常のダメージになる。
 
公式サイトより 

更にメガレックウザは新技としてガリョウテンセイという技を持っているそうです。
これはニコ生での対戦の様子から飛行タイプ版のインファイトではないか?といわれています。
攻撃後にBDが下がり、ユキノオーに抜群でニョロトノに等倍、ニコ生の出演者がポロっと物理とか言ってたので多分そうなんでしょう。 

また公式サイト曰く、メガレックウザはメガシンカの方法も今までのポケモンと異なるようです。
ニコ生での様子から、天候が変化すると自動でメガシンカするのではないか?といわれています。

こんなメガレックウザなんですが、正直ここまでやるかって感じですね。
今まで散々きゅうりとかグラカイの争いを止められないとか言われていたのでゲーフリも本気を出したんでしょう。
弱いわけないというか第六世代禁止伝説解禁戦の環境の中心になるでしょう。

・メガラティオス、メガラティアス、メガスピアー、メガピジョット

いずれも2014年11月号のコロコロコミックにて情報解禁

メガラティオスメガラティアスは特性タイプ等はそのまま
メガラティアスはフェアリーがつく予想なんかもありましたね。
特性タイプが変わらないならメガシンカさせて敢えて使うことはないような気もするんですが、
メガシンカさせることでメガガルーラ・メガクチート辺りのふいうちを耐えれるくらいの耐久になるなら面白いかもしれませんね。 

メガスピアーはタイプは変わらず特性がてきおうりょくに 
攻撃と素早さが爆発的に上昇とありますが、元のスペックが余りにも低すぎてなんとも・・・
ただ、メガシンカと見せかけたタスキがむしゃらとか出てきそうな気はします。

メガピジョットはタイプ変わらず特性がノーガードに
ぼうふうが必ず命中。と書いてあるんですけどほんとそれしかなさそうで・・・
ちなみにピジョットの覚える命中100ではない特殊技は、ぼうふう・エアスラッシュ・エアカッター・ねっぷう・はかいこうせんらしいです。
また、ピジョットは第六世代でSが101族に変更されています。正直今初めて知りました。 

最近のORAS情報まとめ

最近のORAS情報
主に新規メガシンカについてのまとめ

ORAS公式サイト

・メガメタグロス

メタグロスはルビサファのラスボスなんでメガシンカは想定内でした。
タイプはそのままで特性が「かたいツメ」になりSが大幅上昇、他のステも上昇とのことです。
Sの大幅上昇がどの程度かにもよりますが最低サザンドラくらいは抜いてほしいですね。
登場以来ひたすら弱体化され続け、今ではWCS等ガチの最前線ではほとんど出なくなってしまったポケモンですが元々のスペックは高いので期待できると思います。

・メガヤドラン、メガタブンネ

確かWCSの時に公開された2匹。その前に韓国の公式で先に公開されていたような?記憶があいまいです。
メガヤドランはタイプそのままで特性が「シェルアーマー」になり防御面が大幅上昇するそうです。
受けループのメガ枠とかに使われそうな予感
メガタブンネはタイプにフェアリーが追加され特性が「いやしのこころ」に
タイプにフェアリー追加ってのは嫌な予感しますが再生回復もないし基本レート等で見かけることはなさそうです(願望込み)

・メガバクーダ、メガサメハダー、メガエルレイド

2014年9月度発売のコロコロコミックにて公開された3匹
それぞれ、マグマ団、アクア団、ミツル君の切り札的ポケモンとなっています。
注目はメガバクーダで特性が「ちからずく」になりSが下がりその他の能力が上昇するということが公式サイトで明言されています。
噴火、大地の力、熱風、地震、岩雪崩等技は比較的揃っているため火力が強化されればトリルアタッカーとしてパーティーに入ってくるような気がします。 
すごいどうでもいいですけどマグマ団のボスがバクーダをメガシンカさせるためのアイテムは「メガメガネ」というらしいですw最初コラかと思いました。

・ゲンシグラードン、ゲンシカイオーガの特性公開

2014年9月12日公式サイトにて公開されました。
内容は以下

おわりのだいち

ゲンシグラードンだけが持つ特性「おわりのだいち」では、天気が「ひざしがとてもつよい」状態になるぞ。「ひざしがとてもつよい」間は、ごく一部のポケモンを除き、天気を他の状態に変えることができない。 

はじまりのうみ


ゲンシカイオーガだけが持つ特性「はじまりのうみ」は、天気が「つよいあめ」になるぞ!

「つよいあめ」の間は、ごく一部のポケモンを除き、天気を他の状態に変えることができない。 
強い日差し/雨の効果もそれぞれ公開されています。
※雨の場合は日照りが雨、炎タイプの攻撃技が無効

・特性「ひでり」による日差しが強いと同じ効果(ゲンシグラードンが場に出ている限り永続、ゲンシグラードンが手持ちに戻ると天気は元に戻る
・技「あまごい」「にほんばれ」「すなあらし」「あられ」が失敗
・特性「あめふらし」「ひでり」「すなおこし」「ゆきふらし」が発動しなくなる
水タイプの攻撃技が無効になる

列挙するとこんな感じ、とんでもないチート特性ですね。
気になるのは天候の取り合いですかね。
今のところ天候発動系の特性はSが遅い方の天候に上書きされますが、ゲンシグラードンとゲンシカイオーガが対面した場合どうなるのか?
いずれにせよ、この2匹の追加によりGSやASルールの勢力図はかなり変わると思います。 

ORAS新規メガシンカポケモン

2014年8月9日コロコロコミックにてオメガルビーアルファサファイアにおける新規メガ進化ポケモンの情報が公開されました。
今回公開されたのはメガボーマンダ・メガチルタリス・メガミミロップの3匹

・メガボーマンダ

タイプはドラゴン・飛行で特性がスカイスキン
マンダは元が600族な上ハイパーボイスと捨て身タックルも過去作教えではありますが覚えるため普通に強そうです。メガ進化しなくても充分戦えるポケモンというのも大きそう。
元ネタ画像では防御が強い~みたいなことが書いてあったので防御よりの種族値になるのかも?

・メガチルタリス

タイプはドラゴン・フェアリーで特性はフェアリースキン
こいつもハイパーボイスを覚えますしドラゴン無効のドラゴンなのでかなり強そう
滅びの歌を覚えるので滅びパの構成要員としても使われる予感
懸念事項としては種族値とメガ枠使っちゃうことですかね
チルタリスは通常状態だとちょっと厳しいですから・・・

・メガミミロップ

タイプはノーマル・格闘で特性がきもったま
タイプ特性だけ見ると対ギルガルド最終兵器って感じですが
キングシールドでA下がっちゃうので不毛な択ゲーが発生しちゃう予感
まさかの特殊より種族値だったら面白いんですが特殊技はバリエーションがないんですよね

リメイクルビサファ関連情報まとめ

2014年5月7日(だったかな?)にポケットモンスタールビー・サファイアのリメイクであるオメガルビー・アルファサイアが発売されることが発表されました。
それ関連の情報と簡単な予想を

アルファルビー・オメガサファイア公式サイト

・メガジュカインとメガラグラージ

メガジュカインは特性が避雷針でタイプが草・ドラゴン
メガラグラージは特性がすいすいでタイプが水
バシャーモだけメガ進化するのはなんとなく違和感あったしルビサファリメイクは散々匂わせていたので意外感はないですね。
両方とも対戦でも使い道はありそうな感じ

・ゲンシグラードンとゲンシカイオーガ

グラードンとカイオーガは本作ではゲンシカイキという新たな形体になり
ゲンシグラードンはタイプが地面・炎となるようです。カイオーガはそのまま
ゲンシカイキ、字面だけ見ると化石とか原子の力で進化する系のポケモンが更に進化するような気もしますが、化石ポケモンだとプテラは既にメガ進化があるんで単にグラカイのメガシンカというだけな気もします。

・メガディアンシー

今年の映画ポケモンであるディアンシーにはメガ進化があるようです。
映画の幻なんで種族値はALL100の計600でしょうがメガ進化することでどうなるのか
メガバンギが計700なので計700のALL120とかですかね?

・メガヤミラミ

特性がマジックミラーでタイプはそのまま
ヤミラミは悪戯心じゃないとダメな気がしますがメガ進化するターンだけは悪戯心のままなので挑発読みメガシンカできれば爆アドなのか・・・?
自分では使う気がおきないけど相手にいると極めてウザいポケモンになりそうな予感・・・ 
スポンサード リンク
記事検索
タグクラウド
忍者アナライズ
  • ライブドアブログ
▲ページトップ▲